MY PAGE

よくある質問

応募・採用・選考について

  • Q 資料を請求したいのですが?
    A現在、会社案内パンフレット等の送付はしておりません。採用についての情報は当社ウェブページに掲載しておりますので、ぜひご一読ください。
  • Q採用プロセスについて教えてください。
    A 「採用情報」をご参照ください。
  • Q選考にあたり、大学院生・学部生、理系・文系等で違いがありますか?
    A選考には全く関係ございません。
  • Q外国籍ですが応募はできますか?
    A国籍による制約は全くございません。ただし、クライアントの多くは日本の企業であり、レポートも日本語が中心となりますので、高いレベルの日本語の能力が求められます。
  • Q海外留学中の学生ですが応募はできますか?
    Aご応募いただけます。国内の学生と同様にご応募ください。
  • Q既卒者ですが新卒採用に応募はできますか?
    A職歴がない方は新卒採用となりますので、新卒採用にてご応募ください。職歴のある方はキャリア採用となりますので、「キャリア採用 Recruiting Information」をご参照ください。
  • Q博士課程修了見込の学生を採用していますか?
    A採用しております。採用プロセスは学部・修士の方と同様になります。
  • QOB・OG訪問はできますか?
    A当社人事窓口からのOB・OG訪問は実施しておりませんのでご了承ください。ただし、個人的な繋がりを妨げるものではございません。
  • Qコンサルタント、研究員の併願はできますか?
    A部門別採用のため、併願でのご応募はできませんのでご了承ください。志望職種の変更については、専門や志向にあわせ、選考の過程で対応させていただきます。

職場環境・福利厚生について

  • Q 福利厚生について教えてください。
    A 「多様な人材を活かす仕組み」ページをご参照ください。
  • Q 女性が働きやすい環境は整っていますか?
    Aコンサルタント、研究員ともに性別関係なく「プロフェッショナル」として活躍しています。ライフイベントのサポート体制も整っており、子どもが2歳に達するまでの育児休職等が取得可能です。一定の経験を積むと、裁量労働制の対象となり、自分の裁量で始業・終業時間を設定できるようになりますので、女性社員はもちろん、子育て世代の男性社員の多くも積極的に育児に参加しています。この他、育児との両立ができるよう、短時間勤務制度や在宅勤務制度も整備しています。
    「座談会『多様な個性を活かす職場をめざして』」ページに社員の声を掲載しておりますので、ぜひご参照ください。  

人材育成について

  • Q 新入社員研修について教えてください。
    A約1ヵ月間の研修の中で、「プロフェッショナル」としてのマインド、コンサル・リサーチの基礎スキル(ロジカルシンキング、プレゼン技法等)を習得していきます。2年目には、フォローアップ研修を行い、1年間の成長ぶりを相互に確認し合うとともに、次のステップをめざしての心構えを確立する機会としています。その他、事業本部別にコンサルタント、研究員としての実践的な専門技能を学ぶ研修も行います。
  • Q その他の研修制度について教えてください。
    A一人ひとりを大事に、「プロフェッショナル」として育てる研修制度を整えております。キャリアパスのステップアップに沿った必要な内容を学ぶ「階層別研修」、業務実践に直結した内容を学ぶ「業務別研修」、社外の研修受講費用を支援する「自己投資支援制度」等があります。詳細は「人材育成」をご参照ください。

配属・異動について

  • Q 最初の配属はどのように決まりますか?
    A当社の新卒採用は、「部門別採用」という形をとっており、選考は各部門で行います。学生の皆さまの専門や志向に合わせ、各部門内で配属先が決まります。
  • Q 配属後の異動について教えてください。
    A基本的に異動はございません。ただし、会社が必要と認めた場合は異動になることもございます。
  • Q 外部出向制度について教えてください。
    A官公庁、大学、政府外郭団体、三菱UFJ銀行、民間企業等に社員が出向し業務を行います。出向先の業務の習得や人脈形成等、当社ならではの狙いもあります。
scrollup