MY PAGE

三菱UFJリサーチ&コンサルティングとは

未来を先取る価値創造を担う、
真のプロフェッショナル集団

私たちは、三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG)のシンクタンク・コンサルティングファームとして、コンサルティング、グローバル経営サポート、政策研究・提言、経済調査、人材育成支援等、国内外にわたる幅広い事業分野において多様なサービスを展開しています。 『先駆的な知的価値の創造を通じてお客さまの繁栄と社会の発展に貢献する』これが私たちの喜びであり使命です。これからも真のプロフェッショナル集団として、未来を先取る価値創造に果敢に挑戦して参ります。

日本最大クラスの
シンクタンク・ コンサルティングファーム

当社は“世界に選ばれる、信頼のグローバル金融グループ”をめざす三菱UFJ フィナンシャル・グループのシンクタンク・コンサルティングファームとして、同業他社にはない特色・強みを持っています。シンクタンク・コンサルティングファームとしては、社員数約800名、売上高170億円超と日本最大クラスの陣容と業容を誇っています。

官民分野を問わず活躍する
プロフェッショナル集団

お取引をいただいているお客さまやその活動内容は広範囲にわたっています。中央官庁向け政策研究・調査業務、大企業向け戦略コンサルティングやグローバルコンサルティング等を行う一方で、東名阪に拠点を有し、地方公共団体向け調査業務、幅広い中堅・中小企業向けのコンサルティングを行っています。 プロフェッショナルで多様な人材を擁し、さまざまな分野で活躍するコンサルタントや研究員に加えて、エコノミストや法律・税務・財務・貿易実務等、高度な専門性を有する人材が所属部署や地域を越えて協力して活動しています。日本有数の集合知を誇る企業と言っても過言ではありません。

自身の力で社会に影響を与え、
社会に貢献する

戦後、我が国経済社会は国土や資源の制約等数々の課題を乗り越えて発展してきましたが、足元では環境・エネルギー問題、少子高齢化問題をはじめ、新たな課題に直面しています。当社は創業以来、我が国や企業が抱える課題に対して、政策研究・調査や戦略立案等の多様なサービスを通じて、その社会的使命を果たしてきました。社員の専門性やバックグラウンドはさまざまですが、それぞれがその分野における第一人者となり、自身の力をもって社会に影響を与えることで社会に貢献していく「インフルエンシャル・フォース」という気概は、創業30年という当社の歴史の中で育まれ、企業風土として社員全員が共有しています。

個人として自立したうえで、
お互いを刺激し合う、高め合う

また、会社としても社員がブレイクスルーにチャレンジする活動を積極的に奨励・支援しています。新たな事業創造へのチャレンジに関しては、経営企画部直轄の専門組織を立ち上げるとともに、社内投資用の「事業創造ファンド制度」を制定。コンサルタント・研究員からの提案に対して、活動・資金の両面で支援する仕組みを構築しています。そのほか、個々人の成長や専門性向上に資する社内外での自己研鑽活動への参加等を金銭面から支援する“自己投資支援制度”も用意しています。これらの支援制度は、「個人として自立したうえで、お互いを刺激し合う、高め合う」という若々しい企業風土を実現・維持していくために、なくてはならない投資であると考えています。 コンサルタント・研究員は皆、各分野の第一人者になることをめざしていますが、その道程は大変厳しいものです。5年、10年と長い時間、意識を高く持ち続け、努力を積み重ねなければ果たせない目標です。当社の社員には「分野は違うが、皆同じ大きな目標へ向かっている」という、連帯感のようなものがありますが、これも当社の特徴を表す企業風土のひとつと言えるでしょう。

コンサルタントと研究員による協働

コンサルタント・研究員ともに、豊富な知識と経験をお持ちの百戦錬磨の方々をお客さまとしていますので、さまざまな面において高いレベルを要求されます。知識やスキルだけでなく、態度・所作から言葉遣いまで、信頼されるに足る人間でなければいけません。その分、早いうちから鍛えられ、実力をつけられる職種と言えるでしょう。入社2、3 年目の社員が短い間に顔つきや身のこなし方、考え方までもが目に見えて成長していて、驚かされることが多々あります。 ただ、この「民間と公共」という区別も、最近は以前ほど明確に線を引けなくなっているように感じます。公共分野でも、民間の手法を取り入れたサービスが求められていることもありますし、CSR(企業の社会的責任)の高まりにより、超大企業は公的な色合いを帯びてきています。そのような線引きの難しいプロジェクトにおいては、社内横断的にコンサルタントと研究員によるチームを発足させ、事業本部の枠組みを越えた協働体制で取り組むことにより、民と官を繋ぐシンクタンク・コンサルティングファームをめざしています。

scrollup